レイクALSAカードローンの詳細

レイクALSAであれば、現在多くの人が所持しているスマートフォンからも手続きを行うことができますし、ATMもレイクALSAの推奨先である金融機関であれば、手数料が無料になります。24時間365日いつでも利用することが可能です。

 

レイクALSAはどういうところ?

レイクALSAは新生フィナンシャル株式会社という企業が運営している金融サービスになります。創業は平成6年なので、ある程度期間が経過していると言えるでしょう。

 

カードローン事業や信用保証事業は当然行われているのですが、他にも金融システムのインフラ事業も手掛けているのです。

 

社会から必要とされる会社、生活者のためのサービスだと言われるような経営を目指しています。

 

実際に審査をしてみて落ちていては時間の無駄になってしまうと考えている人もいるでしょう。

 

このようなことがないように、レイクALSAでは事前にお借り入れ診断というシミュレーションができるようになっているのです。これによって審査に通るかどうかがある程度判断できるようになっています。

 

個人向けカードローンの商品内容、必要書類などについて

レイクALSAは基本的に個人向けの利用サービスを提供しています。女性向けやスマートフォンで利用できるサービス、カードレスやアプリなどの商品も存在しています。

 

利用するには当然必要な書類の提出が求められるのですが、理想は運転免許証でしょう。

 

もし運転免許証を持っていない場合でも、パスポートやマイナンバーカード、健康保険証でも利用が可能です。外国人の場合には特別永住者証明書や在留カードが必要です。場合によっては住民票や印鑑証明書、収入証明などが必要になることもあります。

 

自営業・個人事業主でも借りられる?

基本的に個人向けカードローンは、法人利用でなければ自営業でも個人事業主でも借りられることが多いでしょう。

 

もちろんレイクALSAでも借りることが可能です。重要なのは安定した収入があることなのですが、正社員や公務員でなく、アルバイトやパート、派遣社員でも基本的には安定した収入が得られます。

 

しかし、個人事業主や自営業の場合には、常に同じ収入を得るというのは難しいので、その月によって多い場合もあれば、少なくなってしまう場合もあるでしょう。

 

これが原因で審査落ちしてしまうこともあるのですが、たとえ収入が少なくても、一定以上の収入があれば、問題なくお金を借りることができると思って間違いありません。収入が全くない月があると、審査落ちしやすいでしょう。

 

ATMの手数料が無料になる、24時間365日何時でも利用が可能など、いろいろなサービスを導入して顧客の獲得を図っているレイクALSAは、多くの人が利用しています。審査基準もそれほど高くはないので、ある程度収入があれば問題はありません。

 

≫レイクALSAの申し込みはこちら