じぶん銀行カードローンの詳細

ネットバンクにも様々なものがありますが、auユーザーにおなじみなのがこの「じぶん銀行」です。魅力的なサービスを多数提供しており、もちろんauユーザー以外も利用できます。ここではそのじぶん銀行について紹介します。

 

じぶん銀行はどういうところ?

じぶん銀行というのは、KDDIとメガバンクである三菱UFJ銀行が共同出資して作ったインターネット銀行のことです。その全ての取引が、ユーザーが保有しているスマートフォンでできるのが特徴と言えます。

 

そのため最初に行う口座開設の手続きについても、お手持ちのスマートフォンひとつあれば可能です。もちろん、パソコンからでも口座開設できますので、パソコンとスマホの両方をお持ちの方は、自分の都合の良い方法で行うとよいです。

 

じぶん銀行はKDDIが関係していることもあり、auユーザーだけしか利用できないようなイメージがありますが、そんなことはありません。

 

ドコモやソフトバンクなど、他のキャリアのユーザーも利用できます。もちろん、口座の開設にかかる料金は必要なく、維持手数料も無料です。

 

個人向けカードローンの商品内容、必要書類などについて

他の金融機関と同じように、じぶん銀行にも個人向けのローンがあり、それが「じぶんローン」になります。じぶんローンに申し込みする場合、実際に契約する前に本人確認書類のコピーが必要です。

 

また、借入可能上限額が50万円を超えるローンを設定する際は、申込者本人の収入を証明できる書類のコピーも必要になりますので事前に用意しておきましょう。

 

ただ、審査の内容によっては、たとえ借入可能上限額が50万円以下であっても、収入証明のコピーが必要なケースも出てきます。必要な書類は早めに用意しておくようにしてください。

 

自営業・個人事業主でも借りられる?

じぶん銀行カードローンは、自営業者「個人事業主やフリーランス」の方でも利用できます。

 

ただし、カードローンの審査に通過するには、「契約時の年齢が満20歳以上70歳未満」であることと「安定継続した収入がある」こと、さらに「じぶん銀行の保証会社でもある、アコムの保証を受けられる」ことが条件になります。

 

自営業者や個人事業主の方は、サラリーマンの方と比より収入が不安定と見なされることがありますので、その分、審査は厳しくなることが多いです。

 

インターネットバンクのひとつとして人気があるのが、じぶん銀行です。KDDIとメガバンクである三菱UFJ銀行が協力して立ち上げた銀行でもあり、他の金融機関と同じように様々なサービスを提供しています。

 

口座開設などが、スマホひとつでできるのが嬉しいところです。

 

≫じぶん銀行の申し込みはこちら